2012年02月14日 HTML5・CSS3jQuery・javascript

IEのHTML5対応状況

IE6だけでなく、IE8以下は全てHTML5に対応していません。
それを対応させるために「html5.js」というjavascriptを読み込ませます。 使い方は簡単で以下のコードをタグの前の内に記述します。
<!--[if lt IE 9]>
<script src="//html5shim.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<![endif]-->
上記コード内の「if…」はIE9未満なら、スクリプトを読み込むということです。
また、オリジナルのコードはgithubにありますので、自サーバにスクリプトを設置したい方はこちらから入手可能です。

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

jQueryでアコーディオンパネル

2011年06月16日 jQuery・javascript
jQueryでアコーディオンパネルを実装してみます。 サンプルも設置してますので、動作の確認が出来ます。…
「jQueryでアコーディオンパネル」をはてなブックマークに追加

IE6で透過pngを表示させる。DD_belatedPNG

2012年02月14日 jQuery・javascriptweb関連
DD_belatedPNG 先日、でも触れましたが、DD_belatedPNGというjavascriptを使って、IE6で透過pngを表示させてみました。 DD_belatedPNGの入手 以下のサイトにいって、DD_belatedPNGをダウンロードします。以下のサイト内を下へスクロールしていくと、左のサイドバーにDD_belatedPNG 0.0.8a releasedというリンクがあり…
「IE6で透過pngを表示させる。DD_belatedPNG」をはてなブックマークに追加

Twitter Bootstrapでスマホ回転時の表示崩れ

2013年11月13日 jQuery・javascriptWordPress
Twitter Bootstrapを使用して、レスポンシブなウェブサイトを制作していたのですが、iPhoneで縦画面、横画面での表示を繰り返すと画面からはみ出してしまう(拡大表示した時のように画面内にサイトが収まっていない)現象に悩まされました。 もちろん、縦でも横でも画面横幅ピッタリにサイトが表示されるのが理想なので、調べてみました。 今回使用していたのは、Bootstrap v3.…
「Twitter Bootstrapでスマホ回転時の表示崩れ」をはてなブックマークに追加

レスポンシブ対応 画像メニューをブラウザ幅に合わせて縮小表示

2014年11月15日 HTML5・CSS3web関連
レスポンシブ対応 画像メニューをブラウザ幅に合わせて縮小表示
レスポンシブ対応のサイトを作るときに画像メニューを設置して、ブラウザが縮小されても画像が改行されることなく、1列で固定で、画像の比率を保ったまま縮小表示させる方法です。 cssのdisplay:table-cellで解決 html [php]<ul id="nav"> <li><a href="#"><…
「レスポンシブ対応 画像メニューをブラウザ幅に合わせて縮小表示」をはてなブックマークに追加

jQuery でフォームの入力チェックを実装する

2011年08月04日 jQuery・javascript
フォームに入力されたデータを受け取るときに、入力された内容をエスケープすることは、こちらの記事で触れましたが、送信される前にjQueryで入力値のチェックを行えるとページの推移もなく、便利ですよね。 …
「jQuery でフォームの入力チェックを実装する」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy