IE6をHTML5に対応させる

IEのHTML5対応状況

IE6だけでなく、IE8以下は全てHTML5に対応していません。
それを対応させるために「html5.js」というjavascriptを読み込ませます。
使い方は簡単で以下のコードをタグの前の内に記述します。

<!--[if lt IE 9]>
<script src="//html5shim.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<![endif]-->

上記コード内の「if…」はIE9未満なら、スクリプトを読み込むということです。

また、オリジナルのコードはgithubにありますので、自サーバにスクリプトを設置したい方はこちらから入手可能です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です