2017年05月30日 phpWordPress

必要なライブラリをダウンロード

XML-RPCを利用するのに必要なライブラリをダウンロードして、インクルードします。 IXR_Library.phpをダウンロード
include_once("IXR_Library.php");
$client=new IXR_Client("http://wordpress-domain.com/xmlrpc.php");

新規投稿の設定

	$wp_username="WP-USERNAME";
	$wp_password="WP-PASSWORD";

	$postdate = new IXR_Date(mktime(0,0,0,4,20,2017));
	$gmtpostdate = new IXR_Date(mktime(0,0,0,4,20,2017));  

$url = "http://~~";


$status = $client->query(	'metaWeblog.newPost',
						'',
						$wp_username,
						$wp_password,
						array(
  							'title' => $title,
								'description' => $description,
								'dateCreated' => $postdate,
								'date_created_gmt' => $gmtpostdate,
  							// その他、カスタムフィールド、アイキャッチ、タグなどをここで設定可能①
								'post_status' => 'publish'
							),
						2);	// 0:下書き 1:公開 2:予約投稿
 

 if($status){ echo "成功";}
else{ echo $client->getErrorMessage();}

カスタムフィールドなどを設定する

上のコードの①のあたりに追加します。アイキャッチの場合はメディアIDを指定します。

設定出来るパラメータはこちらで確認出来ます。 XML-RPC MetaWeblog API

//カスタムフィールドを設定する
	 "custom_fields" => array(
           array( "key" => "url", "value" => $url ),
	 ),
//タグを設定する
       'mt_keywords' =>  array('tag1', 'tag2', 'tag3'),

//アイキャッチを設定する
'wp_post_thumbnail' => $img["id"],

画像のアップロード

$thumbnail_url = "http://~~~~.png";

$filename = pathinfo( $thumbnail_url );
$filename = $filename["basename"];
$imgInfo = getimagesize($thumbnail_url);
$type = $imgInfo["mime"];

$bits = new IXR_Base64(file_get_contents($thumbnail_url));
$status1 = $client->query(
"wp.uploadFile",
1,
$wp_username,
$wp_password,
array(
        "name" => $filename,
        "type" => $type,
        "bits" => $bits,
        "overwrite" => false,
        "post_id" => $post_id
)
);
$img = $client->getResponse();
echo $client->getErrorMessage();

投稿した画像のメディアIDを取得
$media_id = $img["id"];

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

WordPressの抜粋表示の設定

2014年08月25日 phpweb関連WordPress
WordPressの抜粋表示(excerpt)を以下のように動作させたかったので、自作してみました。 抜粋があれば抜粋表示 moreタグがあれば、それに従う 指定文字数より本文文字数が少なければ、そのまま表示 指定文字数より本文文字数が多ければ抜粋表示 コード functions.phpにコピペ。 [php]<?php //WordPress抜粋表…
「WordPressの抜粋表示の設定」をはてなブックマークに追加

Dreamweaverでソースコードの整形

2014年08月22日 HTML5・CSS3jQuery・javascriptphp
Dreamweaverでソースコードの整形
HTMLやCSSなどのソースコードを簡単に整形する方法です。 Dreamweaver以外でも出来るソフトがあるようですが、手元のDWを使うのが一番便利そうなので、今回はDWのやり方を紹介します。 …
「Dreamweaverでソースコードの整形」をはてなブックマークに追加

WordPress archive.phpで記事数を設定する

2011年06月24日 phpWordPress
WordPress をカスタマイズしていると、トップページでは○件、アーカイブは○件など、表示する記事件数を変えたい事があよくあります。そういう場合の対処法です。 今回は、テーマ内のarchive.phpを修正する事で対応します。 …
「WordPress archive.phpで記事数を設定する」をはてなブックマークに追加

親カテゴリIDを取得・表示

2011年11月28日 WordPress
現在表示中のページ(記事)の親カテゴリIDを表示させます。 [php] <?php // 現在のカテゴリ-を配列取得 $cat_now = get_the_category(); // 親の情報を$cat_nowに格納 $cat_now = $cat_now[0]; //category_parentを$parent_idに格納 $parent_id = $cat_now->cate…
「親カテゴリIDを取得・表示」をはてなブックマークに追加

WordPress 投稿画像のアップロード時にサイズを指定

2011年05月26日 WordPress
Resize At Upload を使うことで、アップロード時にサイズを指定することが可能になります。 具体的には、iPhoneなどからの画像をそのままアップすると最大サイズで投稿され、フルサイズの画像が大きすぎるという時などに便利です。 もともと、サムネイルは投稿に挿入する際にサイズ指定できますが、クリックされた後のフルサイズは、管理画面から画像をトリミングするなどしなければ、思いどおりのサ…
「WordPress 投稿画像のアップロード時にサイズを指定」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy