2011年05月27日 WordPress
WP to Twitterなど、twitter関連のOAuth認証が通らない 原因は不明だけど、サーバのcURLやら外部向けのHTTPS通信が許可されてないやら、その辺っぽい。 ちなみに現在使っているのは、お名前.comの共用サーバです。 VPSの方も契約してるんで、そっちに移行した方が早いかも。 http://bono.s201.xrea.com/pib/wpm/?p=32 twitter関連のoauth認証が通らない http://www.total-office-net.com/it_blog/wordpress/tweetable_wordpress

追記 2011-05-28 15:00

phpinfo()で確認してみたら、cURL Information とうい項目を見ると、cURLは入ってるようですが、OpenSSLに対応していないようなので、そこが原因な気がします。 正常にOAuthが通ったサーバの設定 libcurl/7.15.5 OpenSSL/0.9.8b zlib/1.2.3 libidn/0.6.5 OAuthが通らないサーバの設定 libcurl/7.20.0 zlib/1.2.3
レンタルサーバなので、運営元のお名前.comにメールで問い合わせしてみましたら以下のような回答でした。 なので、サーバ移行しようと思います。
いつもご利用いただき、まことにありがとうございます。 お名前.com お客様センターの○○と申します。 お問い合わせいただいておりますcurlの利用に関しまして、 共用サーバーではhttpではご利用可能でございますが、httpsでは ご利用いただけない仕様となります。 まことに恐れ入りますが、有効に変更することが出来ず、今後に つきましても現状では予定されておりません。 今後ともお名前.comをよろしくお願いいたします。

追記 2011-05-29 00:35

VPSの方に全部移行しました。 プラグインいれまくってるんで、WP再インストールの際に、WP メモリの制限を挙げないと空白画面になりましたーー。wp-config.phpの中ね。
/** メモリ容量追加 */
define('WP_MEMORY_LIMIT', '128M');
とか
define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');
とか

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

WordPress Contact Formプラグインのメールアドレス確認を実装する

2011年06月16日 WordPress
WordPressでよく使われるメールフォームのプラグイン「Contact Form7」ですが、メールアドレスの確認用の入力フォームが、標準でついてるかと思ってたらついてなかったので、調べてみました。 こちらのサイトさんが、簡単に実装出来る方法を公開してくれてましたので、紹介したいと思います。 …
「WordPress Contact Formプラグインのメールアドレス確認を実装する」をはてなブックマークに追加

管理画面上の投稿フォームにHTMLタグ挿入ボタンを追加

2011年11月21日 WordPress
AddQuicktag 管理画面上の投稿フォームにHTMLタグ挿入ボタンを自由に追加出来る green coffee bean extract main…
「管理画面上の投稿フォームにHTMLタグ挿入ボタンを追加」をはてなブックマークに追加

WordPress archive.phpで記事数を設定する

2011年06月24日 phpWordPress
WordPress をカスタマイズしていると、トップページでは○件、アーカイブは○件など、表示する記事件数を変えたい事があよくあります。そういう場合の対処法です。 今回は、テーマ内のarchive.phpを修正する事で対応します。 …
「WordPress archive.phpで記事数を設定する」をはてなブックマークに追加

WordPress ウィジェットに個別のid,classを設定する

2014年08月11日 web関連WordPress
WordPressのウィジェットに個別のid,classを設定して、違うデザインを適用したい場合は、functions.php内でサイドウィジェットを有効にする設定項目の「before_widget」の箇所を以下のように変更します。 [php]register_sidebar(array( 'name' => 'side-widget', 'before_wid…
「WordPress ウィジェットに個別のid,classを設定する」をはてなブックマークに追加

WordPressでidからリンク、アンカーテキストを自動で設定する

2013年10月21日 phpWordPress
WordPressでidからリンク、アンカーテキストを自動で設定する
WordPressで記事IDからリンクURLを設定するには、以下のようにすることが多かったのですが、先日、作ったサイトでは、以下のようなコードをコピペする回数が多く、もう少し簡単に使い回したかったので、IDだけ設定して、リンク先のURLも、リンク先ページ名も自動で表示する関数を利用しました。 こんな感じのコードでヘッダーやフッターにリンク設置していた [php]<a href=&qu…
「WordPressでidからリンク、アンカーテキストを自動で設定する」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy