$categorysの配列を複数指定することで、複数のカテゴリから記事の一覧を取得することが可能です。
<?php
$categorys = array(27);
for ($i=0; $i<count($categorys); $i++) :
?>
<?php
query_posts('cat='.$categorys[$i]);
if (have_posts()) : while (have_posts()) : the_post();
?>
<h3 class="arrow"><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a></h3>
<?php endwhile; ?>
<?php else: ?>
<p><?php echo esc_html(get_catname($categorys[$i]))."はまだありません。"; ?></p>
<?php endif; ?>
<?php endfor; ?>

パターン2

<?php if ( have_posts() ) : query_posts('cat=5'); ?>
<ul>
<?php while (have_posts()) : the_post(); ?>
<li><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
<?php endwhile;?>
</ul>
<?php endif; ?>

カテゴリIDと表示数などを指定

<?php
$categorys = array(4,6,5);
for ($i=0; $i<count($categorys); $i++) :
?>
<h3><?php echo esc_html(get_catname($categorys[$i])); ?></h3>
<ul>
<?php
query_posts('showposts=5&cat='.$categorys[$i]);
if (have_posts()) : while (have_posts()) : the_post();
?>
<li><a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a></li>
<?php endwhile; ?>
</ul>
<?php else: ?>
<li><?php echo esc_html(get_catname($categorys[$i]))."はまだありません。"; ?></li>
</ul>
<?php endif; ?>
<?php endfor; ?>

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

WordPressでカテゴリ一覧やタグ一覧を取得・表示させる

2014年08月27日 phpWordPress
WordPressでカテゴリ一覧やタグ一覧を取得・表示させる
WordPressでカテゴリ一覧を表示させるには、wp_list_categoriesというテンプレートタグがありますが、出力結果が思い通りにならないことが多いので、get_termsを使って、カテゴリ一覧を表示させる方法です。 カテゴリ一覧を表示させる get_termsでカテゴリ情報を取得するには、最初の引数にcategoryを指定します。 [php]echo '<ul…
「WordPressでカテゴリ一覧やタグ一覧を取得・表示させる」をはてなブックマークに追加

WordPressのテーマをウィジェットに対応させる

2013年10月06日 phpweb関連WordPress
WordPressのテーマをウィジェットに対応させる
Wordpressで自作のテーマを作った場合などは、自分でウィジェットを利用可能にしない限り、ウィジェットは利用出来ません。このサイトのテーマは自作なのですが、今までウィジェットは使う機会がなかったので、未対応のままになっていました(:_;) 今回は、サイドにWordPress Popular Postsプラグインの人気記事一覧を表示させたかったので、調べてみましたよっ!ってことで、ウィジェ…
「WordPressのテーマをウィジェットに対応させる」をはてなブックマークに追加

WordPress のWP-DBManager プラグインで自動的にデータベースのバックアップ

2012年01月28日 WordPress
初期設定 まずは、WP-DBManagerをダウンロードし、プラグインフォルダに入れたら、管理画面上から有効化します。 すると管理画面のメニューに「Database」というメニューが追加されるので、その中の「Backup DB」を開きます。 そこに英語で「.htaccess」関係の警告が出てると思うので、指示の通りの場所にある「htaccess.txt」を「.htaccess」にリネームして…
「WordPress のWP-DBManager プラグインで自動的にデータベースのバックアップ」をはてなブックマークに追加

WordPressでログインユーザーのみに表示するための記述

2014年07月15日 web関連WordPress
使用頻度が高いので、自分用にメモ。 運営中のサイトに少し手を加えたい場合や、自作プログラムの実行結果を自分だけに表示させて確認したい場合などに役立ちます。 ログインユーザーのみに内容を表示させる場合 [php]<?php if (is_user_logged_in()) : ?> <!-- ログインユーザーのみに表示される箇所 --> <?p…
「WordPressでログインユーザーのみに表示するための記述」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy