2010年01月29日 過去Blog
使用例 //パスワード生成クラス読み込み require_once ‘My/Password.php’; //デフォルトは8桁のパスワードが生成されます $password = My_Password::getPassword(); var_dump($password); //『32桁、小文字英字のみ』のパスワード生成 $password = My_Password::getPassword(32, ‘small’); var_dump($password);
出力結果は以下のようになります。 string(8) “txRC4hLX” string(32) “zcyhuypsvbjgrfiacxrfhwusuiuulllb” 説明 int $lenght パスワードの桁数 (デフォルト 8桁 ) string $mode 文字列の種類を指定 (デフォルト 大小文字英数字 ) small – 小文字英字 large – 大文字英字 smallalnum – 小文字英数字 largealnum – 大文字英数字 num – 数字 alphabet 大小文字英字 alnum – 大小文字英数字 パスワード生成クラスMy_Passwordソース class My_password { /** * ファイル名・ユニークID・パスワード生成 * * @param integer $length 文字列長 default:8 (1-256) * @param string $mode モード default:’alnum’ * @return array */ public static function getPassword($length = 8, $mode = ‘alnum’) { if ($length < 1 || $length > 256) { return false; } $smallAlphabet = ‘abcdefghijklmnopqrstuvwxyz’; $largeAlphabet = ‘ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ’; $numeric = ‘0123456789’; switch ($mode) { // 小文字英字 case ‘small’: $chars = $smallAlphabet; break; // 大文字英字 case ‘large’: $chars = $largeAlphabet; break; // 小文字英数字 case ‘smallalnum’: $chars = $smallAlphabet . $numeric; break; // 大文字英数字 case ‘largealnum’: $chars = $largeAlphabet . $numeric; break; // 数字 case ‘num’: $chars = $numeric; break; // 大小文字英字 case ‘alphabet’: $chars = $smallAlphabet . $largeAlphabet; break; // 大小文字英数字 case ‘alnum’: default: $chars = $smallAlphabet . $largeAlphabet . $numeric; break; } $charsLength = strlen($chars); $password = ”; for ($i = 0; $i < $length; $i++) { $num = mt_rand(0, $charsLength - 1); $password .= $chars{$num}; } return $password; } } また、PEARにも類似のライブラリがありますのでこちらもご参考下さい。 http://pear.php.net/package/Text_Password 参照元:http://www.plusmb.jp/2009/02/06/2439.html

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


ピックアップ記事

[エラー]modifying layer that is being finalized

2010年12月09日 過去Blog
このエラーは、autorelease によってリリースされた(される)コントロールを自分自身で release を読んで解放しようとした時に、おこるエラーの様です。 私の場合は、以下のようなコードを実行したら3回ほどクリックすると落ちました。 ボタンをクリックするとdivision.text にデータベースから抜き出した文字列を表示するというコードです。 division.text = [N…
「[エラー]modifying layer that is being finalized」をはてなブックマークに追加

PHP POSTデータの受信 extract($_POST);

2011年07月07日 過去Blog
POSTで送信された複数のデータを取得する際に便利です。 $_POST['key'] のようにkey部分を手動で指定しなくても、利用可能になります。 extract($_POST); これ便利! (/_・)/
「PHP POSTデータの受信 extract($_POST);」をはてなブックマークに追加

Zencart : セッションについて

2009年11月20日 過去Blog
Zencartのセッションについてですが、以下の環境に該当する場合は、少々対応が必要なようです。 サーバが専用SSLではなく、共用のSSLを利用している。 カスタマイズの際にURLをそのまま張り付けて使用している。 静的htmlへのリンクがZencartのサイト内に含まれている。 私の管理するZencartのサイトは上記の全てに当てはまっていました・・・orz 解決策の前にZencartのセッションの基本的な仕組みについて説明したいと思います。 …
「Zencart : セッションについて」をはてなブックマークに追加

[1]:UITableViewでHelloWorldを表示させる

2010年11月19日 過去Blog
今回のチュートリアルでは、UITableViewを使って簡単なアプリケーションを構築します。 おなじみの"HelloWorld"を表示させるアプリです。 このチュートリアルでは、Objective-Cの基礎を習得済の方を想定しています。 今回学ぶこと: Navigation-Based Applicationの新規作成 デフォルト状態で構成されてるファイル群について "HelloWorld"を表示するため、UITableViewのセルの変更 …
「[1]:UITableViewでHelloWorldを表示させる」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy