2017年06月14日 phpWordPress

1.WP REST APIプラグインをインストール

管理画面から「WordPress REST API」プラグインをインストールし、有効化します。

これで
http://◯◯◯.com/wp-json/wp/v2/posts
にアクセスすれば、記事の情報がjson形式で表示されます。 WordPress REST API

jsonを取得・表示させる

<?php

//WordPressのURLを指定(新着記事2件取得)
$url = 'http://◯◯◯.com/wp-json/wp/v2/posts?_embed&per_page=2';


$ch = curl_init(); // 1. 初期化
curl_setopt( $ch, CURLOPT_URL, $url ); // 2. オプションを設定
curl_setopt( $ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true );
$result = curl_exec( $ch ); // 3. 実行してデータを得る
curl_close(); // 4. 終了


//連想配列にする
$arr_json = json_decode($result,true);
  // print_r($arr_json);


     foreach ($arr_json as $json) {
$json_date = $json["date"];
       $json_date = date('Y年n月j日', strtotime($json_date));
$json_link = $json["link"];
       $json_title = $json["title"]["rendered"];
$json_img = $json["_embedded"]["wp:featuredmedia"][0]["media_details"]["sizes"]["full"]["source_url"];
?>

      <div class="detail">
        <?php //アイキャッチがある場合
            if($json_img) { ?>
        <div class="blog_img">
          <img src="<?= $json_img; ?>" class="article_title_img">
        </div>
        <?php } ?>

        <strong><span class="date">
        <?= $json_date; ?>
        </span></strong><br>
        <a href="<?= $json_link; ?>"> <span class="listTitle">
        <?= $json_title; ?>
        </span> </a> </div>
 
      <?php
      			}
?>

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

WordPress ソースコードを整形する SyntaxHighlighter

2011年05月27日 WordPress
SyntaxHighlighter Evolved を入れてみました。WordPress バージョン3.xx(調べるのメンドイ)ですが、ん~~すんなり動きませんでした。 デフォルトでは、コードを表示するにはしてくれるのですが、ソースをコピーなどのボタンが表示されない状態でした。 テンプレートの関係などあるのかなと思い、複数のテンプレートでも試しましたが、変化なしでした。 いろいろ調べました&…
「WordPress ソースコードを整形する SyntaxHighlighter」をはてなブックマークに追加

WordPress 投稿画像のアップロード時にサイズを指定

2011年05月26日 WordPress
Resize At Upload を使うことで、アップロード時にサイズを指定することが可能になります。 具体的には、iPhoneなどからの画像をそのままアップすると最大サイズで投稿され、フルサイズの画像が大きすぎるという時などに便利です。 もともと、サムネイルは投稿に挿入する際にサイズ指定できますが、クリックされた後のフルサイズは、管理画面から画像をトリミングするなどしなければ、思いどおりのサ…
「WordPress 投稿画像のアップロード時にサイズを指定」をはてなブックマークに追加

TinyUrl のAPI を使ってURLを短縮する

2011年07月25日 php
TinyUrl のAPI を使ってURLを短縮する方法です。 簡単なので、色々応用が出来ると思います。 …
「TinyUrl のAPI を使ってURLを短縮する」をはてなブックマークに追加

表示中ページの条件分岐

2011年11月21日 WordPress
条件分岐一覧 is_front_page()トップページかどうか。 is_home()投稿ページ(固定ページを設定していなければトップページ)かどうか。 is_single()個別記事かどうか。カッコにID、タイトル、スラッグを入れて判定できる。 is_page()ページかどうか。カッコにID、タイトル、スラッグを入れて判定できる。 is_singular()個別記事でもページ…
「表示中ページの条件分岐」をはてなブックマークに追加

WordPressのオリジナルテーマのサムネイル作成

2013年11月06日 web関連WordPress
WordPressでオリジナルのテーマを作る時は、テーマ名などはstyle.css内にコメントで設定。 管理画面の外観>テーマのページに表示される、個々のテーマのサムネイル画像は、ファイル名「screenshot」、形式はPNG/JPEG/GIFのどれかにして、サイズは 300×225pxで作成。 http://wordpress.nyamuh.com/cont/base/base.htm…
「WordPressのオリジナルテーマのサムネイル作成」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy