2010年04月03日 過去Blog
php.iniを適当なサイズに変更します。 memory_limit 32M post_max_size 50M upload_max_filesize 50M php.iniを変更したら httpdをリスタートします。 service httpd restart これで、大きなサイズでもインポート可能になります。

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ピックアップ記事

preg_match

2010年03月24日 過去Blog
自分用メモ $html = ブログから抜き出したソース; preg_match("/抜き出すパターン/", $html); 最初は正規表現が間違っているのかと思い、いくつか正規表現のパターンを変えてテストしてみましたが、手ごたえなし(´;ω;`)ウッ… 正規表現以外の問題だと思い、さらに基本的なことを調べてみると・・・ 「検索対象の文字列が1行か、複数行か。」 ここが問題だったようです…
「preg_match」をはてなブックマークに追加

[7.5] iPhoneアプリに背景画像を設置する

2010年12月06日 過去Blog
iPhoneアプリの背景に独自の画像をいれたい場合の説明です。デフォルトのままでも特に気にならない方も多いかもしれませんが、少し味気ないので、背景を設定してみましょう。 …
「[7.5] iPhoneアプリに背景画像を設置する」をはてなブックマークに追加

MACで使えるSQLite管理ツール

2010年12月06日 mac過去Blog
以前の記事でターミナルを使ってSQLiteのデータベースを作成する方法について触れましたが、phpMyAdminのようなツールがあれば、簡単にデータベースを触れると思い探してみると、「The SQLite Sorcerer」なるソフトが見つかりました。 The SQLite Sorcerer Macで使えるので、試してみましたが、phpMyAdminほどではないにしても、The SQL…
「MACで使えるSQLite管理ツール」をはてなブックマークに追加

PHP 要素Aが配列Bの中に存在するか調べる in_array

2010年06月11日 過去Blog
要素Aが配列Bの中に存在するか調べるには in_array を使う。 以下の例では、配列Bの中に要素Aが存在するので「Got elementA」が出力されます。 $arrayB = array("elementA", "NT", "Irix", "Linux"); if (in_array("elementA", $arrayB)) { echo "Got elementA"; }
「PHP 要素Aが配列Bの中に存在するか調べる in_array」をはてなブックマークに追加

objective-Cで遅延させる(sleepのような動作)

2010年12月06日 過去Blog
iPhon開発(objective-C)で実行を遅らせる方法です。 PHPなどのsleep()のような動作を想定しています。 [NSThread sleepForTimeInterval:0.5]; 上記のようにすることで、0.5秒遅らせることが可能になります。…
「objective-Cで遅延させる(sleepのような動作)」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy