2010年12月08日 過去Blog
以前、macでのhostsファイルの編集方法を紹介しましたが、hostsの切り替えに便利なツールがありましたので、それを紹介します。

hoster

このソフトを使えば、ターミナル上から、hostsファイルを編集する必要がなく、GUIの操作だけでhostsを変更することが可能です。頻繁にhostsの設定を変更する必要がある方にとっては、とても重宝するのではないでしょうか。

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


ピックアップ記事

SQLite で Limit や ORDER BY RANDOM()など

2010年12月16日 過去Blog
SQLite で抽出データを並び替え SELECT * FROM テーブル名 ORDER BY フィールド1 DESC, フィールド2 DESC, フィールド3 ASC ; 上記のようにすることで、「テーブル名」という名前のテーブルの全てのデータを「フィールド1」の降順で並べ、「フィールド1」が同値の場合、次の「フィールド2」を降順に並べ、さらに「フィールド2」も同値の場合、「フィールド3」を基準に昇順に並び替えます。 ASC は結果が昇順に並びかえ、 DESC はそれが降順に並ぶかえることを表します。そのどちらも指定されていない場合、 ASC で並び替えられます。 SQLite でランダムにデータを抽出する まず、SQLite でランダムにデータを取り出す方法 SELECT * FROM entry ORDER BY RANDOM(); SQLite で行数指定(LIMIT)でデータを抽出する SELECT文では、WHERE句などを指定した場合でも条件に一致する全てのデータを取得します。この取得する件数を制限したい場合にはLIMIT句を使います。書式は以下の通りです。 SELECT カラム名, ... FROM テーブル名 LIMIT 行数; …
「SQLite で Limit や ORDER BY RANDOM()など」をはてなブックマークに追加

php 配列の要素から重複を削除し、添え字を再配布する

2009年12月07日 過去Blog
$example_array= array( "green", "red", "green", "blue", "red"); phpで上記のような配列から、重複要素を削除するには $example_array = array_unique($example_array); とすることで重複要素は削除されます。 …
「php 配列の要素から重複を削除し、添え字を再配布する」をはてなブックマークに追加

supplied argument is not a valid MySQL result resource

2009年11月27日 過去Blog
supplied argument is not a valid MySQL result resource 直前に記述したSQLクエリに問題があるということ。 たとえば、存在しないフィールドを指定していたり・・・。 私の場合は、なぜか全角スペースが入っていて気付かないままでした・・・。(_ _。)・・・シュン atlanta life insurance…
「supplied argument is not a valid MySQL result resource」をはてなブックマークに追加

[13] 加速度センサーの使い方

2010年12月21日 過去Blog
今回は、iPhone,ipod,ipad に内蔵されている加速度センサーを使って、x,y,zの加速度を取得する方法について説明します。 加速度センサーとは、自由落下に対するデバイスの加速度を計測します。1の値はデバイスに1G の重力がかかっていることを示します(1G の重力は、デバイスが静止状態の時に感じる地球の重力)。加速度センサーはデバイスの加速度を X、Y、および Z の3軸方向で計測します。 …
「[13] 加速度センサーの使い方」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy