2011年01月05日 過去Blog
タイトルの通りですが、マルチタスクのメモリを解放する方法は、ホームボタンをダブルクリックして、起動中のアプリを表示させ、削除したいアプリを長押しすれば、削除ボタンが現れて削除可能になります。 どうも手動で管理しないといけないというのは、不便ですね。 他にもっと良い方法はないんでしょうかね( ? _ ? ) ご存知の方は、是非コメント下さい(^_^)

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


ピックアップ記事

PHP 配列から空白要素を削除する

2010年02月20日 過去Blog
配列 $array_exampleの要素のなかで、空白のものを削除。 $array_example = array_filter($array_example, 'strlen');
「PHP 配列から空白要素を削除する」をはてなブックマークに追加

Drupal 関連サイト

2011年04月24日 過去Blog
http://www.forest-and-trees.com/comment/reply/146#comment-form http://www10.atwiki.jp/drupal/
「Drupal 関連サイト」をはてなブックマークに追加

Word Pressの自動アップグレードに失敗する

2011年01月12日 過去Blog
ルートディレクトリが見つかりません ディレクトリが見つからない関連のエラーは以下のように、「wp-config.php」に追加すれば、直るようです。 参考:「wp-config.php_の編集」 define('FTP_BASE', '/path/to/wordpress/'); define('FTP_CONTENT_DIR', '/path/to/wordpress/wp-content/'…
「Word Pressの自動アップグレードに失敗する」をはてなブックマークに追加

PHP 配列から空要素を削除する

2010年06月08日 過去Blog
以下のように実行することで、配列内から空要素を削除することが出来ます。 //空要素を削除 $link_accept_list = array_merge(array_diff($link_accept_list, array("")));
「PHP 配列から空要素を削除する」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy