2010年02月02日 過去Blog
ブラウザからPHPスクリプトにアクセスして、PHPプログラムからsudoコマンドを実行する方法です。 私の場合は、手元のfedoraが動いているサーバで試してみましたが、「anysense-devel」さんの記事通りに実行出来ましたので、ご紹介、というか今後の自分のためにもメモしておきます。
以下、参照元「anysense-devel」さんの記事です。
ご存知の通りPHPからコマンドを実行するにはexec()やsystem()等を使えばいいんですが、Apacheに実行権限が無いファイルを扱う場合はsudoしてから実行する必要があります。
<?PHP
$cmd = "echo 'password' | sudo -S ls /root";
exec($cmd, $output);
print_r($output);
?>
みたいに-Sを付けてやればパイプでパスワードを渡すことが出来ます。 ここで入力するのはもちろんapacheが動いているユーザーのパスワードです。 apacheがどのユーザー権限で動いているかはhttpd.confのUserディレクティブとGroupディレクティブで確認できます。 因みにCentOS5.1でyumでapacheをインストールした場合はapacheというグループのapacheというユーザーとして動いています。 PHPスクリプト内のexec()関数で呼び出されたコマンドもこのユーザーとして実行されます。 以下、Apacheを実行しているユーザーをapacheと仮定して書きます。apacheは環境に応じて適当に読み替えてください。 sudoする際に渡すパスワードはapacheのものですが、デフォルトではapacheユーザーにはパスワードがありません。パスワードが無い場合sudoできませんので何でもいいのでパスワードを指定してあげましょう。
sudo passwd apache
次にapacheユーザーがsudoできるようにsudoersファイルを編集します。ルート権限で
visudo
と入力するとsudoersファイルを編集できますので、末尾に
apache ALL=(ALL) ALL
と追記します。さらに
Defaults requiretty
という行をコメントアウト(行頭に#を追加)して端末を持たないユーザーからのsudoを許可します。 これでapacheユーザーからsudo出来るようになりました。冒頭のPHPスクリプトへブラウザからアクセスして/rootの中身が見れたら成功です。 http://hogehack.blog80.fc2.com/blog-entry-36.html

この投稿へのコメント

コメントはまだありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます。
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

CAPTCHA


ピックアップ記事

PHP 配列から空白要素を削除する

2010年02月20日 過去Blog
配列 $array_exampleの要素のなかで、空白のものを削除。 $array_example = array_filter($array_example, 'strlen');
「PHP 配列から空白要素を削除する」をはてなブックマークに追加

超簡単にキャベツの臭みをとる!

2010年07月22日 過去Blog
超簡単にキャベツの臭みをとる!
WEBとは全然関係ない話題ですが、お店などで出てくる生のキャベツは臭みもなく美味しく食べれるのですが、生のキャベツを家庭で食べようとすると、どうしても臭みがあるので、どうしたものかと調べていると簡単に解決出来る方法がありましたので、メモしておこうと思います。 方法は本当に簡単で、、、、、 「冷水にさらす」 ・・・以上で簡単にキャベツの臭みがなくなりました。 以下のサイトには…
「超簡単にキャベツの臭みをとる!」をはてなブックマークに追加

UIActionSheet を複数使った場合のメソッドの振り分け

2011年05月03日 過去Blog
1つのクラスファイル内で、複数のUIActionSheetを使う時はtagプロパティを使って、どのアクションシートのボタンがクリックされたのかを判別します。 actionsheet.tag = 1; 詳しくは以下のサイトを参照。 http://technical-iphone.blogspot.com/2010/05/uiactionsheet.html
「UIActionSheet を複数使った場合のメソッドの振り分け」をはてなブックマークに追加

macでhostsファイルの切り替え

2010年12月08日 過去Blog
以前、macでのhostsファイルの編集方法を紹介しましたが、hostsの切り替えに便利なツールがありましたので、それを紹介します。 hoster このソフトを使えば、ターミナル上から、hostsファイルを編集する必要がなく、GUIの操作だけでhostsを変更することが可能です。頻繁にhostsの設定を変更する必要がある方にとっては、とても重宝するのではないでしょうか。…
「macでhostsファイルの切り替え」をはてなブックマークに追加

Drupalをサーバから削除する

2011年05月10日 過去Blog
以下のファイルが削除出来ないので、このファイルとこのファイルより上の階層のパーミッションを777にすれば削除可能になりました。 default.settings.php settings.php
「Drupalをサーバから削除する」をはてなブックマークに追加
© graffiti on the web . All rights reserved. WordPress Theme by comfy